表面コーティング

数多くある表面処理の中でもPVD コーティングは、最も優れた方法のひとつです。この最先端技術を使って表面の特性を強化することができます。 材料の性質、用途に応じて最適なコーティングを施すことで、硬さ、耐食性、耐熱性、 摺動性 を改質し、それぞれの表面の不具合に合わせ耐性を高めることができます。

ASSABは、PVD コーティングにおけるパイオニアであり、業界をリードする工具鋼サプライヤーです。 ASSABは異なる用途に適したPVDコーティングを幅広く揃えています。硬度および耐摩耗性に優れた冷間加工向けコーティング、耐熱性および耐摩耗性に優れた熱間加工向けコーティング、耐食性および耐摩耗性に優れたプラスチック 金型加工向けコーティングなどがあります。 これらの多様な特性を得るために、コーティングは次の表層構造用に考えられています。単分子層、 多層またはナノ構造コーティングがあります。

Sistralなどの最新のナノ構造コーティングを施すことで、硬度、高温における耐摩耗性、同時に酸化安定性を発揮させることができます。

ASSABは、特許を有する画期的な最先端PVD コーティングを、30年以上前から行っている世界のコーティング業界をリードする当社の姉妹企業Eifelerでも処理することができます。

現在、ASSABのコーティングサービスはASSABから中国とASSABから台湾で提供されます。